はるた学

渋谷区議会議員(民進党)

ホーム > 活動ブログ

活動ブログ

【庁舎建替え問題】計画変更と定期借地権の保証等を問う!③

平成26年11月20日東京新聞佐々木ナチス発言問題

4.議員の海外派遣について 【必要性が問われる海外派遣 提言は日本でも情報収集可能なものばかり】 区長は9月に「新総合庁舎における議場等の設計に資する」とうい目的で、議員4名と職員4名をヨーロッパに派遣しました。民主党は […]

続きを見る »

【庁舎建替え問題】計画変更と定期借地権の保証等を問う!②

渋谷区ニュース新庁舎 - コピー

2.定期借地権について 【70年後のリスクマネジメントを  除却費用の保証と居住者の対応を問う】 私たち民主党も、民間事業者への定期借地権利用による事業計画自体には反対をしてきせんでした。しかし、定期借地権の終わる70年 […]

続きを見る »

【庁舎建替え問題】計画変更と定期借地権の保証等を問う!①

P1060590 - コピー

11月27日から12月9日にかけて、平成26年第四回定例会が開催されました、私は民主党渋谷区議団を代表し質問に立ちました。   1.庁舎建替えについて 現在進んでいる区役所及び渋谷公会堂の建替え計画は、平成26年4月に三 […]

続きを見る »

「討論」時間制限、何が問題か?!

前回の続きで本会議における「討論」の時間制限にはどのような問題があるのかについて下記のようなものが上げられます。   ①提出される議案や請願の数には限りがない 議案には条例の設置や改正、予算や決算、契約案件関等があり、平 […]

続きを見る »

区議会の討論時間年間20分制限に断固反対します!

先日発行した区政レポートVol.22には、9月から10月に行われた第3回定例会前に起こった❝渋谷区議会討論時間20分制限問題❞について書かせて頂きました。 渋谷区議会、本会議討論時間制限問題!発端は・・・ 議長(自民党) […]

続きを見る »

渋谷区ニュース 新庁舎建替えについての特集号をお読みください!

渋谷区ニュース新庁舎

 本日の新聞折込みに「渋谷区新庁舎及び新公会堂整備計画(案)」についてのしぶや区ニュース特集号が入っています。 カラー見開き8ページ使っている割には、平面図が多く、イメージしづらいかもしれませんが、是非、お読みください! […]

続きを見る »

国内で70年ぶりのデング熱感染確認 予防対策と情報収集で冷静な対応を

日本で70年出ていなかったとされるデング熱の感染者が確認され、10月6日までに155人に感染が広がっています。 デングウイルスは蚊によって媒介するウイルスで、人から人へ感染することはなく、ウイルスに感染した人を吸血した蚊 […]

続きを見る »

公務員塾『喜治塾』塾長、喜治健二さんの講演を開催

喜治賢次さん講演

 この夏から秋に受け入れをしている学生インターンに公務員志望者が多いので、公務員塾「喜治塾」塾長、喜治賢次さんを招いて学生向けの講演会を開催しました。 喜治さんは元公務員であり、また民主党政権時代には事業仕分けの“仕分け […]

続きを見る »

渋谷区における居住実態のない児童・生徒について

厚生労働省の「居住実態が把握できない児童」に関する調査と、その後の東京都の発表をうけて、8月26日の文教委員会において 「居住実態が把握できない児童・生徒に関する渋谷区(教育委員会)の取組について」報告がなされました。 […]

続きを見る »

渋谷区における認知症高齢者の行方不明者について

埼玉県狭山市の福祉施設で、身元が分からないまま18年間保護されている男性が、平成8年頃に渋谷区で行方不明になった男性であることが判明した報道をうけ、福祉保健委員会で平成25年度の「認知症高齢者(一時的行方不明者)の状況に […]

続きを見る »

1 / 41234
このページの先頭へ

渋谷区議会議員(民進党)

お問い合わせはこちら