【コラム】 なぜ街頭に立つのか?

【コラム】 なぜ街頭に立つのか?

私は常々、朝・夕や駅頭や交差点などで街頭演説を行っています。街頭演説をしていると「選挙があるの?」などと聞かれることも多いです。しかし、これは選挙活動ではなく、普段の政治活動として行っているもので、一つは渋谷区議会議員として、区民の皆さまに区政の様々な情報や,区議会の議論などをお知らせすることを目的として行っています。
 渋谷区議会議員は報酬( 基本61万1300円+α)やその他、期末手当というボーナスに当たるような手当も支給されています。また区政レポートなどを作るための政務活動費もあり、議員として区政、区議会について広く知って頂くことも重要な責務の一つであると考えています。
 もう一つは、地方議会議員も政治家である以上、自分の言葉伝えることが大切だと思うからです。ホームページやチラシでそれぞれの議員の主張はわかっても、なかなか本質は伝わりにくいのではないでしょうか。話し方や立ち振る舞いなど、選挙で選んで頂き、皆さまのお支払い頂いた税金から報酬等を頂いている身として、私自身の人間性も知って頂く必要があるのではないかとも考えています。
キャプチャ

区政レポートVol.49 2019年 新年号より