第三回定例会報告 ①令和元年度の新たな補正予算案、2議案が可決

1.補正予算第2号(65億3700万1千円)の主な内訳

①都市整備基金の積み増し 60億円(将来の公共施設の建替えなどの費用)

 ②幼児教育・保育無償化に関わる経費 約3億円

 ③公衆便所新設改良費(千駄ヶ谷駅前公衆便所) 約1億2500万円

 ④分煙対策推進事業費(コンテナ型喫煙所設置2箇所)約3500万円

 ⑤債務負担行為 高齢者ケアセンター跡地複合施設整備事業(令和元~2年)5799万2千円、他1件

2.補正予算第3号(1億292万5千円)の主な内訳

 ①安全対策推進事業経費(ハロウィーン対策)

 ・仮設トイレ設置(60台)681万円

 ・マナーフラッグ経費(3商店街)512万円

 ・警備費(作業計画、人件費280人、バリケード等設備類)約9099万円

コンテナ型喫煙所のイメージ

※はるた学区政レポートVol.54より

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。